INTEBANK グループ収蔵するお問合せ
 
  021-52401060 info@intebankjp.com    


EQT 知的情緒テスト CLT 責任感性格テスト MMPT 管理職総合適性検査 WPT 従業員適性検査 NMAI 多次元適性検査 BAC アセスメントセンター
 
WPT従業員適性検査
 
WPTのご紹介
WPTの応用
 
産品資料ダウンロード
 
EQT 知的情緒テスト
CLT 責任感性格テスト
MMPT管理職総合適性検査
WPT従業員適性検査
NMAI 多次元適性検査
BACアセスメントセンター
 
 
021-52401060
 
info@intebankjp.com
 
 
    WPT従業員適性検査のご紹介
WPTは、従業員向けの適性検査です。
WPT(Worker Psychological Test)、従業員適性検査は、従業員に対して多角度から診断を行います。
この適性検査は従業員の能力、性格、メンタルヘルス等を診断し、企業のために適性人材を選抜することができます。

 
   WPT特徴及び優位
 
   WPT従業員適性検査の開発背景
一般従業員は各企業の従業員数の大半を占めています。彼らは無視されやすいグループで、これは彼らの仕事の代替え性が高いこと、流動が多いこと、また教育水準が比較的低いことによるものです。しかし同時に、彼らはますます注目され始めています。これはかれらの数が多いことにより、管理がより複雑になっているからです。
   
一般工員は製品の直接の製造者であり、彼らの素質の高低は直接製品の品質に影響を与え、その結果企業の収益にも影響します。また製造企業において、一般工員の高い離職率は、企業に次のような大きな問題をもたらしています。
  ① 熟練工の離職により生産効率が下降する
② 新入社員研修のコストが上昇する
③ 人員の流動性が大きく企業の士気に影響する
④ 製品品質の下降、生産コストの上昇
   
このような背景の下で、弊社はWPT従業員適性検査を開発しました。この適性検査により、従業員の能力と個性を正確に診断し、また離職率を下げることにより企業に収益をもたらします。


   
INTEBANKグループ | INTEBANK諮詢 | INTEBANKテスト | INTEBANK研修 | IHR人事システム  
   
班庫(上海)商務諮詢有限公司 Copyright 2013 INTEBANK CO.,LTD. All rights reserved